スポンサーリンク

Pocket

どーも、たかきです。
以前にも何回か書いたことがあるかもしれませんが
リサーチの基準は並行輸入品で検索します。
ただ毎回並行輸入で調べるといつまでも同じ商品ばかりを見つけてしまい
新商品がなかなか見つかりません。
ではどうやって効率よくリサーチするのかといいますと
こちらも以前の記事でリサーチ方法を書いていますが
まずは並行輸入品を検索すると商品が出てきますが、
そこから各商品の出品者一覧のところへ行きます。
1.jpg
そこから各ショップをクリックします。
ここまでは以前と同じです。
つい最近アマゾンの使用が変更されていますので最新バージョンで載せます。
各ショップをクリックしますと
下記のようなページに移動します。
1.jpg
矢印のところをクリックすると商品一覧が表示されますのでここでリサーチが出来ます。
ここまでは商品リサーチの説明ですが
そこからが重要なのですが各セラーのショップ画面を開きURLを全部エクセルに保存します。
1.jpeg
売れている各セラーを一人ひとりエクセルに保存し続けることで
そのエクセルをURLに貼り付けることですぐに各セラーのショップ画面に移動できますので
商品数が増えていると仕入れた商品がわかりますので
このような要領で各セラーのリサーチをしていてって
保存し商品を見ていくという流れになります。
2.jpg
そうすることで利益の取れる商品をすぐに見つけれるようになりますので
各セラーのデータはしっかり保存しときましょう!!
予断ですが、さっきまで飲みに出かけていた為
頭が回っていないので文がおかしいところはありますがその点はご了承ください。


輸入・輸出ビジネスランキング