スポンサーリンク

Pocket

どーも、たかきです。
アカウント停止や閉鎖というと一昔前は中国輸入が主でした。
中国は偽物の商品などが比較的に多いためすぐにアカウント停止になっていて
反対に欧米はアカウント停止は少なかったのですが最近は欧米輸入も
アカウント停止になる割合がかなり上がってきました。
なぜだか分かりますか??
・・・・・・
理由は中国人セラーもAmazon.comに参入する割合が増えたからです。
アマゾン.comだけではなくebayにも普通に中国人がかなり出品しています。
1.jpg
でも、自分はいつもShips from chinaからは買っていない
と思っていると思います。
当然みんなが中国からの商品を避ければ中国人は儲からなくなりますよね。
じゃぁ中国人はどうするのかというと
アメリカの住所を取得し販売するようになります。
1.jpg
そうされると僕らはほぼ無防備ですよね。
当然商品価格が安く、短時間で商品が届くなら飛びつくかと思います。
実はアメリカからの住所で配送になっているが蓋を開けると中国人出品者が
商品中国から商品を輸出し配送しているケースも多いです。
FBAとかもいい例です。
僕達日本人もFBAに納品すると日本にいても配送先はアメリカになります。
そういう戦略をすることで、中国商品を僕達がわざわざアメリカで仕入れを行い、
日本で販売するという割合が高くなり実は偽物を販売していたという訳事態になる訳です。
そしたらいつの間にか気づいたときには出品停止になっていました。
という流れになります。
本当に最近はただの転売だけでアカウント停止になる人がかなり増加しています。
そうならない為にもただの転売から脱出する為にも
信用のできるネットショップや卸業者、またメーカーを探し販売する事が必要不可欠となってきます。
でも急にそんなところが見つからないって場合は
安すぎる出品者は避けると少しですが割合が下がるかなと思います。
みなさんも気をつけてくださいね。
明日はわが身です!!
本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


輸入・輸出ビジネスランキング