スポンサーリンク

Pocket

どーも、たかきです。
少しSEOについて気持ち勉強しました。笑
根本的に書き方が間違えているっぽいので今日から少し修正していきます。
では本題に入りますが
輸入ビジネスを始めるにあたって一番最初のインターネット回線の選び方を書いていきます。
輸入ビジネスに限らず、ネットビジネスを始めるにはインターネット回線さえあれば
開始できるという最大の魅力があります。
ただ、ネット回線が繋がっていれば大丈夫なのか?」というと回線速度によってストレスが溜まりまりやる気が出ませんのでおススメ回線を書いていきます。
1.jpg

インターネット回線の種類

有名どころでは光回線モバイル回線があります。
こちらを詳しく記載していきます。

光回線:月額 \4.000~¥6000


光回線とはその名の通り光を通信に使用しています。
電気の影響を受けないので比較的に通信が安定しています。
光回線を導入する際は、当然業者による工事が行われるのでマンションや賃貸系では
家主の許可が必要です。
光回線が繋がれば、要領無制限の非常に強く安定した通信環境になります。
個人的には夜中の方が早い気がしますけどね笑
モバイル回線:月額 ¥3000~¥4000くらい
モバイル回線はご存知ですか?
最近では、ペアリングやモバイルwi-fiルーターがあります。
携帯の回線を使ってパソコンでインターネットが出来るようにしたり、
持ち運びようの小さいwi-fiのやつです。
こちらは無線ですので電波状況は不安定で通信制限がありますので注意が必要です。
ただ、メリットとしては手軽に何処でもインターネットが出来るのでビジネスマンなどに使われています。

輸入ビジネスに必要なインターネット回線は?

外出が多くて家にあまりいない人には、モバイル回線がおススメですが
やはり輸入ビジネスはリサーチなどの効率が大事ですので
回線速度が早い光回線がもっとも適しています。
輸入ビジネスはリサーチなど複数のタグを開いて商品を表示するので
回線速度が遅いと処理に時間がかかります。
また海外サイトは通信が不安定ですので
モバイル回線だと、なお更読み込みに時間がかかり作業効率もかなり悪くなります。
特に商品のリサーチは輸入ビジネスの要ですので
通信速度が速いに越したことはありません。
光回線の費用もそこまで高くないので
設備投資としてまずはそういう面からお金を投資していったほうが良いかと思います。
本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。


輸入・輸出ビジネスランキング