スポンサーリンク

Pocket

どーも、たかきです。
カテゴリーを輸入ビジネスにしていますが、
中古品転売は国内仕入れでも十分に利益を上げることが出来ます。
1.jpg
>中古品転売のメリット
1. 価格競争に巻き込まれにくい(比較的販売価格が安定している)
2. ebayなどで中古品はかなり安く販売されている
3. 中古品専門店が豊富にある
4. セドリですぐに始められる
などなど。①が一番メリットですね。
ちなみに海外から輸入する際は、諸費用が新品商品を仕入れるときと同じようにかかりますので
注意が必要です。
国内でしたらかなり簡単で、
利益=販売価格-仕入れ価格(出品手数料がいる場合それを引きます)
で出ます。
以前の記事にも、セドリについて書いていますが効率のいい探し方は下記の以前の記事を読んでみてください。
初心者でもすぐに出来る国内転売

>リサイクルショップを活用しよう
ちなみにリサイクルショップはご存知ですか??
下記は引用です。

古物商の一種。中古品や未使用品などを売買する業態の店舗のことを指す。主に家電や衣類などを取り扱っている。

基本そのような店舗から商品を仕入れるようになるのですが、
まず商品としては、店舗がお客様から買い取った品物もあれば、
直接卸業者から仕入れた商品などがあります。
リサイクルショップにも取り扱っている商品は様々ですが、
種類としては
いろいろなジャンルの商品を扱う
総合型のリサイクルショップ

ブランド品をメインで扱う
ブランド品リサイクルショップ

家具やインテリア系をメインで扱う
アンティーク系のリサイクルショップがあります。
まだまだ他のジャンルはありますが、思い出すだけでもリサイクルショップは身近にかなりあるかと思います。
人の好みにもよるのですが、その中から売りたいジャンルを決めて売れる商品を探していきます。
僕の個人的な好みはホビー系、家電製品ですのでそれを中心に探していっています。
最近では2000円で仕入れた商品が6000円で売れました。
他にも、4000円で仕入れた商品が15000円で売れたりとかすることもよくあります。
100円、200円で仕入れた商品も普通に販売できますので激アツです。
リサイクルショップには
今は基本販売されていない型落ちの商品など入手したくても入手できない商品を販売していることも
多いです。
供給が少ない分、競合相手がいないので価格に変動が起こりにくいです。
ただ、メリットばかりではなくデメリットもあります。。
1.当然中古品を仕入れますので、商品に傷が付いていたりとか部品が足りない、動かないということもあります。
大体の店では、販売するときに検品作業を行っているのですが、長期間在庫としておいている商品は
動かなくなっている商品も結構あります。
じゃぁどうすればいいのかといいますと
購入してから検品するのはもちろんですが、購入する前に一度店舗で動作作業をさせてもらいます
ただ、勝手に商品を開くと駄目ですので店員に許可を貰ってください。
2.評価に悪いが付く可能性が新品に比べて高いです。
ただ、こちらも改善策としては
コンディションにしっかり説明を記載していれば十分防ぐことも出来ますので注意してください。
3.セドリの場合は輸入仕入れと違い、現地に行かなくてはいけないので手間がかかります。
ざっとこんなもんですが
非常においしい商品はたくさんありますのでぜひ国内転売も利用して
売上アップを狙ってください。
本日も最後まで読んで頂き、ありがとうございました。
P.S
リサイクルショップの見つけ方ですが、ネットでリサイクルショップで検索すると
近場のリサイクルショップが表示されるかと思います。


輸入・輸出ビジネスランキング