スポンサーリンク

Pocket

どーも、たかきです。

今日はアマゾンのモノレートのグラフの数値化について書こうと思います。

みなさんリサーチの際は必ずモノレートを使い売れ行きを把握しているかと思います。

そこでモノゾンという拡張機能を使えばモノレートのグラフの販売個数が数値化し、かなりのリサーチ短縮になりますので
ぜひ取り入れてください。

例えば今まででしたら
1030.bmp
ここの赤枠のところを見ていたと思います。

ここだけでは少ない変動ならまだしも激しく動いてるグラフは何個売れたか分かりません。

また、中古が売れたのか、新品が売れているのかも分からない。

それをGoogleの拡張機能の「モノゾン」を使用すれば売れている個数を把握することができます。
モノゾンはこちらから
「Chromeに追加」をクリックすれば、自動でご自身のChromeに追加されます。
1031-2.bmp
「モノゾン」の拡張機能をクロームに追加しましたら、モノレートを見てみます。
そうすると
1030-3-1.bmp
1030-4.bmp
過去1ヶ月目販売数
過去2ヶ月目販売数
過去3ヶ月目販売数
平均月間販売数
3か月合計販売数
上記の項目を数値化してくれます。

グラフで見るよりも数値化してみるほうが一目瞭然です。

以上が「モノゾン」の使用方法です。
最後に注意点ですが、
「モノゾン」で表示される数字は確実な数字ではありません。

あくまでモノレートのグラフを数値化しただけですので、予想の数字です。

確実ではないのでまずはテスト仕入れ、検証を行ってください。

またグーグルクロームのブラウザを使用していないと、拡張機能は使用できません。

拡張機能を使用したい場合はGoogleChromeを使用をお願いします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。


輸入・輸出ビジネスランキング