スポンサーリンク

どーも、たかきです。

先日、超高級ホテル、リッツカールトン大阪に宿泊してきました。

今ままでたくさんのマリオットグループのホテルに宿泊してきましたが、今回は子供の誕生日ということもあり、リッツカールトン大阪のクラブフロアに宿泊してきたのでご紹介します。

リッツカールトン大阪

リッツカールトン大阪は1997年に初めて日本にリッツカールトンブランドとして進出してきました。

客室はスイートルームを含め、全291室。

フロアも各階層の別れて以下の通り。

24階 – 32階 : レギュラーフロア 一般客向け
33階 – 35階 : クラブフロア 「ホテルの中のホテル」と言われ、クラブランジを使用可能。34階にラウンジがあり、専任のコンシェルジュが担当。
36階 – 37階 : スカイビューフロア/クラブスイート 言葉では表すことのできない眺望が約束される。

リッツカールトン大阪 アクセス

〒530-0001 大阪市北区梅田2丁目5-25
TEL : 06-6343-7000

電車:
阪神「梅田駅」西出口より 徒歩約5分
地下鉄四つ橋線「西梅田駅」北改札口より 徒歩約5分
JR「大阪駅」桜橋口より 徒歩約7分

車:
土佐堀方面から
阪神高速11号池田線出入橋出口より約3分
豊中方面から
阪神高速11号池田線 梅田出入口より約5分

駐車場

一般料金 最初の1時間600円。その後30分毎300円

優待料金
宿泊・・・1泊1台につき2,100円

レストラン 10,000円以上で、2時間無料

ショップ 10,000円以上購入で、2時間無料

ご婚礼 6時間まで優待


リッツカールトン大阪 クラブラウンジでチェックイン

通常ホテルロビーでチェックインなのですが、クラブフロア以上で予約をしている方は、クラブラウンジでのチェックインが可能です。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジでのチェックインのメリットは、チェックイン待ちの間、好きな席でチェックインをすることが出来るうえに、クラブラウンジ内の飲食物を頂くことができます。


飲み物も時間に関係なくアルコールからドリンクまで全て無料で頂くことができる
のがすごく大きい。

通常のマリオットグループのクラブラウンジだとアルコールの提供時間は17時から20時までのカクテルタイムに限定されているところが多いです。

マリオットのプラチナエリート会員だと、マリオット系列のホテルで一番安い部屋で予約をしてもクラブフロアにアップグレードされ、

ラウンジを利用することが出来るのですが、リッツカールトンはマリオットグループの中でも特別な存在で、プラチナエリート会員でもラウンジの使用ができません。

リッツカールトン大阪のクラブラウンジを利用したい方は、初めからクラブフロアの部屋を予約をするか、ポイントで宿泊する場合は、追加費用を払うことでクラブラウンジを利用することが出来ます。

※僕はポイントで宿泊したので、追加費用25,300円でアップグレードすることができました。

ちなみに、通常クラブフロアで予約をすると1泊7万円前後かかります。

※リッツカールトン大阪は独自で、2019年からプラチナエリート会員以上かつポイント宿泊者限定で無料朝食サービスを提供しています。

通常でだと、プラチナエリート会員はチェックイン時にポイントか無料朝食を選択できるのですが、リッツカールトン大阪はプラチナ特典がありません。

リッツカールトン大阪 クラブフロア

リッツカールトン大阪のクラブフロアは34階,35階になります。

ちなみに僕は35階のクラブデラックスルームになりました。

一番端の部屋でしたので、他の部屋より大阪の景色を見渡すことができました。

スイートルーム希望だったのですが、希望には添えてもらうことができなかったので、次こそはスイートルームに宿泊できることを祈ります。


輸入・輸出ビジネスランキング