スポンサーリンク

どーも、たかきです。

前回は旅行好きの人ために、オススメのクレジットカード(SPGアメックス)をご紹介しましたが、今回はその延長線上である新マリオットプラチナチャレンジについて書いていこうと思います。

関連:旅行好き必見!輸入ビジネスだから出来るクレジットカードの活用法。

マリオットの2019年のプラチナチャレンジについては現時点(2019年8月16日)では僕が一番最新情報ですね(笑)

なんといっても2019年3月から僕も新マリオットプラチナチャレンジに挑戦しているから下手な情報より一番確実です。

関連:2019年4月新プラチナチャレンジ挑戦記録。SPGアメックスによるアップグレード

2019年5月に無事、マリオットプラチナチャレンジを達成しました。


マリオット会員とは

旅行好きの方なら少なからず、リッツカールトンやマリオット、シェラトンなどの超高級ホテルの名前くらいは知っていると思います。

マリオットなどの超高級ホテルには会員のランクが設定されており、宿泊数に応じてシルバーエリートからアンバサダーエリートとなる様々な豪華特典がついてきます。

前回の記事で書いたクレジットカードのSPGアメックスでは、SPGアメックスを持つことで、最初からマリオット系列のゴールドエリート資格を手に入れることが出来ます。

SPGアメックスの特徴

・ゴールドエリートが自動付帯(部屋のアップグレード、14時までレイトチェックアウトなど多くのメリットあり)
・100円=6ポイント貯まる(リッツカールトンやマリオット、SPGの宿泊や直営レストラン、オンラインショップなど)
・マリオット系列のホテルの支払いで1米ドル=12.5ポイント
・普段使いでも100円=3ポイント貯まる
・マリオット、リッツカールトン、SPGの対象レストランなどで15%割引
・対象のレストランで10米ドル以上の支払いでホテルポイントがもらえる
・翌年度更新のたびに、無料宿泊特典がもらえる
・貯めたポイントを無料宿泊、部屋のアップグレード、ANAやJAL、デルタなどのマイルに交換できる




※通常ゴールドエリートになるには、会員に登録後マリオット系列のホテルで年間25泊滞在しなくてはいけません。



とりあず、会員登録そのものは無料なので登録しておきましょう。



※2019年1月1日からSPGアメックスをSPG、マリオットリッツカールトンなどマリオット系列のホテルで使うと100円=6ポイント貯まるように大幅に改善されています。

マリオットプラチナチャレンジとは?

そもそもプラチナチャレンジとはなに?という人のために解説していきます。

タイトルを見るとプラチナエリートになるためのチャレンジというのはすぐにわかりますが、基本、マリオット系列対象のプラチナエリート資格を得る為には、

※年間50泊~74泊しないとプラチナエリートになることができません。

現実問題、普通に生活をしていたら年間に50泊以上するには現実的ではありませんよね。

そこで公式では非公開ですが、マリオットの日本デスクに直接電話をかけて「プラチナチャレンジを申し込みたい」と伝えることで、マリオット系列規定のホテル宿泊数に応じて与えられるステータスを短い期間で付与してもらうという特別なチャレンジのことです。

今すぐプラチナチャレンジをしてみたい!という勇者はこちらへ今すぐTEL


03-5423-6726


・・・僕はまだプラチナエリートではないので、「プラチナエリート特典のアップグレートによるスイートルームがすごい!!」とかそんな記事はかけないです。

今はまだプラチナチャレンジを挑戦中ですが、必ず達成してみます!

では気になる期間や宿泊数をお伝えしていきます。

【最新2019年8月】プラチナチャレンジのチャレンジ期間は?

過去のプラチナチャレンジの詳細を書いても無意味なので割愛させていただきます。

現在のマリオットプラチナエリートのチャレンジ期間は、申込月+3ヶ月です。

僕の場合ですが、

2019年3月1日にプラチナチャレンジを申し込んだので、6月末までがプラチナチャレンジ期間になります。

※注意点ですが、いろいろな記事で電話をして「翌月の頭からプラチナチャレンジの予約をする」すると良いという情報が散見されますが、

プラチナチャレンジの予約はできません。

電話でプラチナチャレンジを申し込んだその日からチャレンジ開始になりますので気をつけてください。

【最新2019年8月】プラチナチャレンジ宿泊数は?

プラチナチャレンジの宿泊数は、上記でお伝えしたように、申込月+3ヶ月の間

マリオット系列のホテルで16泊することが条件です

※宿泊する場合は、公式サイト以外からの予約や一部でもポイントが含まれていると、プラチナチャレンジ対象外扱いになるのでその点は十分注意してください。

連泊する場合でも、1日のみでもポイントを使うとプラチナチャレンジ対象外になります。

申し込み月の頭からプラチナチャレンジを挑戦するとすると、月平均で4泊しないといけないなので短期的に見ると支出は正直少なくないです。。

ですので、プラチナチャレンジを目標としている人は、とりあえずはマリオット系列で一番安いところを探して宿泊するのがオススメです。

僕の場合、プラチナチャレンジ1回目は大阪マリオット都ホテルでしたが、大人3人、幼児1人で土曜日だったということもあり、交通費別で6万円近くかかりました。

次に宿泊するホテルは、ウェスティンですが、妻と子供だけなので1万3千円で宿泊できるので、負担も少ないのでオススメです。

マリオット公式サイトから予約をする前に

上記でもお伝えしていますが、プラチナチャレンジはマリオット公式サイトから予約をしないとプラチナチャレンジ対象外になってしまいます。

僕はネットで決済するときは必ずポイントサイトで経由が出来ないか確認しています。

実際、マリオットホテルもポイントサイト経由で予約をするとポイントが溜まるので、

マリオット公式サイトから予約をする前に、必ずポイントサイト経由をしてマリオット公式サイトを予約しましょう。

ポイントサイトは今では当たり前の時代になっていますので、よくわからない人は下記も一緒にお読みください。

関連:ポイントサイトで簡単に小遣い稼ぎをする方法

マリオットホテルを予約するときのおすすめポイントサイトです。参考にしてみて下さい。

おすすめポイントサイト

ハピタス・・・1pt=1円相当 おすすめ度  ⭐⭐⭐⭐⭐ ためやすい度 ⭐⭐⭐⭐⭐

げん玉・・・・10pt=1円相当 おすすめ度  ⭐⭐⭐⭐ ためやすい度 ⭐⭐⭐

モッピー・・・ 1pt=1円相当 おすすめ度  ⭐⭐⭐⭐⭐ ためやすい度 ⭐⭐⭐⭐



※マリオットホテル以外でも様々なポイント還元がありますが、ポイントサイトによってはポイント還元率が変わるので、1つのサイトだけだと損をしてしまう可能性もあるので複数登録して見比べるといいかと思います。
あまりにも多くのポイントサイトを登録するとポイントが分散しすぎるので、2個~3個あたりがベストかと思います。

POINT

・SPGアメックスに入会すると無条件でゴールド会員になれる。
・マリオット公式サイトから予約をする前に、必ずポイントサイト経由をしてマリオット公式サイトを予約する。
・プラチナチャレンジ期間は、申込月+3ヶ月
・宿泊数は、ポイントは一切使わず、対象期間内にマリオット対象ホテルで16泊する

もし、僕の紹介から入会すると普通に入会するより6000ポイント高く、最大36000ポイント付与されます。


輸入・輸出ビジネスランキング